草加駅前なかじま眼科|サイト内検索

■おしらせ

2018/12/04
平成31年1月のドクタースケジュールを追加しました。
2018/11/28
年末年始の休診日のご案内を追加しました。
2018/11/05
平成30年12月のドクタースケジュールを追加しました。
2018/06/04
新住所に移転しました
2016/04/04
【iTICKET】の使い方を公開しました。
駐車場をご利用の方
アコス専門店街の駐車場をご利用いただけます。駐車無料券を最大一時間分配布いたしますので、詳しくはスタッフまでお声かけください。

ごあいさつ

草加駅前なかじま眼科は埼玉県草加市の眼科医院です。
草加駅東口から徒歩2分で、土・日・祝日の診療も行っています。
地域の皆様の、目の健康と視力を守るために、年に一度は眼の定期検査を、コンタクトレンズをご使用される場合は6ヵ月に一度の検診を受けられる事をお勧めしております。

■初めて受診される方へ

患者様の来院集中による混雑を緩和し、待ち時間を平準化しスムーズな診療を行う為、問診表のご記入をお願いしております。
下記のものを事前にダウンロードして頂き、ご記入のご協力をお願い致します。

問診表ダウンロード

診療案内

結膜弛緩症

白目の部分(結膜部分)が弛(たる)んでいる状態を結膜弛緩症といいます。

加齢に伴って結膜部分(白目の部分)が弛み、眼表面で涙が留めにくくなります。また、弛んだ結膜が瞼と触れやすくなり、摩擦によって眼表面に傷がつきやすくなります。

弛緩結膜(余剰結膜ともいえます)が過剰に動くため、異物感を生じる場合があります。強い痛みではなく、目がゴロゴロする、しょぼしょぼする、 何か挟まっている感じがするなど、不快感に近いような症状となります。

結膜弛緩症

当院では結膜弛緩症にたいしては焼灼式(しょうしゃくしき)という術式を用いております。結膜を熱凝固することで角膜付近の結膜のたるみを伸ばす手術をします。手術は日帰りで可能で、痛みもほとんどありません。